ファインスクェア海老名 新築分譲マンション【公式】 | JR相模線「海老名」駅徒歩4分、小田急線・相鉄本線「海老名」駅徒歩6分


整備が進む駅西口のメインエリアに誕生する住まい。
海老名駅間地区の開発も進行中で、さらに発展する街。

海老名の街は現在でも、十分な生活利便性とアミューズメント性を備えていますが、その進化はまだ止まっていません。
ららぽーと海老名をはじめとするショッピング施設が完成したあとも、住宅の建設など駅西口の区画整理事業は継続し、
またさらには、JRと私鉄の、両方の駅の間にはさまれた土地を有効活用した開発計画も着々と進行中。
これからの海老名がどう生まれ変わっていくのか、目が離せなくなるような、可能性と魅力にあふれています。

駅西口の新しいシンボル、
ららぽーと海老名がすぐ目の前に。

駅西口の開発エリアのなかでも、ららぽーと海老名はシンボル的な存在。ファッション店や雑貨店、グルメごころを満たすレストランや食品店、スイーツ店…と、約260ものショップが集合し、スーパーのロピアもあるなど日常のお買物にも便利です。現地からはわずか徒歩1分の近さで、その魅力を満喫できます。

JR線と私鉄線の駅間の土地に、
“VINA GARDENS”が登場(予定)。

現在、JR相模線と、私鉄2路線の間にはさまれた土地を有効に活用するべく、“VINA GARDENS”の開発が進行中です。当開発は「住宅エリア」と「賑わい創出エリア」に分かれ、商業施設やフィットネスクラブ、教育・カルチャー施設などが予定されています。海老名の街の未来への変貌は、いたるところで進んでいます。

※外観完成予想CG/平成29年6月に撮影した写真(一部CG加工)に、設計図を基に描いたCGパースを合成したもので、色調等実際とは異なります。
施工上等の理由により変更となる場合がございます。尚、外観形状の細部、設備機器等、再現していません。敷地内のみ表示しております。
また、このCGで表現されている植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いております。
※掲載の航空写真は平成29年5月に撮影したもので、一部CG加工を施しております。※掲載の環境写真は平成29年6月に撮影したものです。


資料請求来場予約

ページTOP