ファインスクェア新横浜 新築分譲マンション【公式】横浜市営地下鉄ブルーライン「新横浜」駅8番出口徒歩6分 JR横浜線・東海道新幹線「新横浜」駅徒歩7分

□24時間緊急対応
セコム・マンションセキュリティ導入

マンション全体の安心を支えるために、最新の情報技術とコンピューターテクノロジーを駆使した365日・24時間体制で安全を見守る、セコムのセキュリティシステムを導入。住戸内で異常が発生するとインターホンの親機・子機が警戒音を発して、警戒表示が点滅。管理員室監視センターへ自動通報し、状況に応じて最寄りのセコムデポより24時間いつでも安全のプロが駆けつけるシステムです。

□トリプルセキュリティシステム

セキュリティを強化する為、エントランス、エレベーター外、住戸玄関ドアのトリプルセキュリティシステムを採用。日々の暮らしを見守り、建物内への不審者侵入を招かない、安心感の高い住まいを実現します。

□非接触キーをかざすだけで簡単に解錠できます。

エントランスのオートロックは、非接触キーをかざすだけで解錠可能。手荷物の多い時にもラクラク通行いただけます。

□共用部分に防犯カメラを設置

共用部分に防犯カメラを設置し、管理室でモニター自動録画します。

□安心・便利カラーモニター付インターホン

来訪者をカラーモニターでしっかりと確認できるカラーモニター付インターホン。カラーモニターなので、画像が見やすく、不審者の確認も容易です。

□鎌デッド錠

デッドボルトが鎌状になっていますので、バール等でこじ開けようとしても錠が外れにくく、不正解錠ができにくい構造です。

□スイッチ付防犯サムターン

犯罪を防止するため、小さなスイッチを押しながらでないとサムターンが回らないスイッチ式を採用し、防犯性を向上させています。

□PRシリンダー

玄関錠には、複製がほとんど不可能で防犯性に優れ、ピッキング対策にも有効なPRシリンダーを採用。キーは差し込み向きフリーなリバーシブルなので、暗い時の操作も極めてスムーズです。

□ドアガード

工具を使用しての切断にも強く、取扱いも簡単。来訪者等をドアの隙間から確認できます。

□ふた付ドアスコープ

室外に室内の明かりが漏れないように、ドアスコープに裏ぶたを付けました。

□杭基礎工法

基礎は杭基礎とし、地表面から細砂層に到達するまで合計12本施工しております。

□二重床+二重天井

住戸間のスラブ厚は約180mmを確保し、居室の天井・床フローリングとスラブの間に空気層のある二重床構造、二重天井です。遮音性能LL-45の置床材の採用により上下階への音漏れ・振動の伝わりを抑制します。

□屋根と外壁・床スラブに断熱材を使用

外壁に面する壁、最下階住戸の床スラブ下、最上階住戸の天井スラブなど、建物全体に断熱対策をしています。屋根スラブ部分は硬質ウレタンフォーム保温板、最下階の床スラブ裏にはポリスチレンフォームの保温板、外壁部分の内断熱には、約40mmの現場発泡硬質ウレタンフォームを採用しています。

□対震枠付玄関ドア

地震の際、ドア枠の変形により住戸内に閉じ込められないよう、変形対応するドア枠を採用。避難路を確保し、安全性を高めます。

□壁構造・ダブル配筋

建物の遮音性を高め快適な室内環境を実現するため、外壁は150mm〜180mm、戸境壁は約180mmのコンクリート厚を確保。さらに主要構造部にあたる壁は、鉄筋を二重に組むダブル配筋と千鳥状に組むダブル配筋を標準として施工します。ダブル配筋は、シングル配筋よりも高い強度と耐久性を実現しています。
※一部壁を除く※戸障壁は一部乾式耐火間仕切を使用しております。

第三者機関による確かな安心

□国土交通省大臣による
「住宅性能評価書」を取得(予定)

建物の性能を第三者機関が客観的に評価し品質評定を行う制度です。「設計住宅性能評価」は取得済。竣工時の「建設住宅性能評価」も取得予定です。

□【フラット35】S適合仕様

長期金利固定住宅ローン「フラット35」の省エネルギー性・耐震性・バリアフリー性・耐久性・可変性の高い住宅を優遇する「フラット35」Sベーシック(金利Bプラン)の利用が可能。借入金利が当初5年間にわたり引き下げられます。

□住宅瑕疵担保責任保険加入

長く安心して都市生活を満喫していただくために、住宅瑕疵担保責任保険に加入しています。万一の時でも確かな保障で、住む方の毎日をサポートします。

※掲載の写真はファインスクェア新横浜モデルルームを撮影(平成29年10月)したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれません。
※バルコニーの利用は管理規約に従っていただきます。なお、一部オプション(有償)が含まれており、お申し込みには期限がございます。

新横浜エリアサイト

Information/10月14日(土)より第1期先着順受付開始/モデルルームGRAND OPEN


現地・モデルルーム案内図